再びウンベラータ

  • 2020.08.03 Monday
  • 21:11

根がでてきました。


葉っぱから。

生きてるね。

  • 2020.08.02 Sunday
  • 21:40

久々に飯能の薬香草園に行ってきました。

その前後も久々に歩きまくり、リフレッシュの一日になりました。

コロナもあり、まだまだ気をつけながらの

散歩でしたが、やはり自然の空気は美味しかったです。


何度訪れても癒される飯能、生活の木のショップ内のアロマの香りはもちろん、夏のハーブには本当に元気をもらいます。

そして今回驚いたのがカブト虫。それも

たくさんの。

トンビにトカゲに色々遭遇。


あっと言う間に8月を迎え、きっとあっと言う間に9月。


今日感じたことは、自然の中にいると

1日がゆっくりだということ。

なんて素晴らしい。


短くなってしまった夏休み。


それでもたった一度の2020夏、


ずっと我慢していた世の子供達が


心に残る夏休み過ごせますように。





週末のsarang

  • 2020.07.31 Friday
  • 20:21

セラピスト実技練習もいよいよ折り返し地点。


今日は湿度の高さからなのか、皆様少しお疲れモード。そんな日もありますよね。

身体が重いと言うか、眠いというか、、


それでもAさんは、真剣に練習を続けています。

そして、モデルのHさん手作りのシフォンケーキ。

コーヒーチョコチップと紅茶のシフォンケーキ。ふわふわですよ❤とっても美味しゅうございました。

ご馳走さまでした!!





日課の一つに消毒作業があります。

皆様に安心してお越し頂けるように

少し時間をかけて消毒しています。



来週は梅雨明けかな。


ひぐらしの鳴き声が何とも言えません。


フレイル予防講座

  • 2020.07.30 Thursday
  • 19:38

昨日は、第一回目のフレイル予防講座をBe positive!のメンバーと開催させて頂きました。

参加者は私達の仲間の皆様達でしたが、

真剣に耳を傾けて頂きありがとうございました!!


フレイル、まだ馴染みのない言葉かも知れませんが、わかりやすく言うと「加齢により身心が老い衰えた状態」のこと。健康な状態と

日常生活でサポートが必要な介護状態の

中間を意味します。

曖昧な状態のように感じるかもしれませんが、この脆弱な状態が長引くと認知症等に移行する恐れも十分にあります。


そこでフレイル予防として、運動、栄養、口腔ケア、アロマでアプローチしていくのが

この講座の目的となります。


健康寿命を長くし、フレイル予防をする。

昨日の講座では、フレイルチェックをして頂き、黄金比率を利用したアロマスプレーを作って頂きました。


朝は、ローズマリーカンファーとレモン

夜は、真正ラベンダーとスイートオレンジ

そして比率!


1週間、そして出来れば1か月活用してみましょう。

自分、そして大切な両親にもおすすめできます。


嗅覚は30代後半から衰えてきます。

先ずは10年先の自分が、自分らしく

いてくれるために、ご自愛アイテムを

活用していきましょう😊


第二回目は8/27(木)13:30〜15:00です。

一回目に参加出来なかった方も是非お越し下さい。

お口のケアと足の運動でフレイル予防を

楽しく進めて参ります😊

蚊に刺されてしまったら

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 18:41

蚊に刺されてしまった時のかゆみ止めに

クリームを作りました。

結局、虫除けと同じブレンドなのですが、

痒みも腫れも引けたと感想頂きました。


•ユーカリレモン

•ラベンダーアングスティフォリア

•ティーツリー

•レモングラス

ペパーミントが入っていても⭕

クリームベースにしましたが、ジェルベースの方がさらっとしてるかもしれません。


それにしてもジメジメもう嫌ね。。

ベランダから

  • 2020.07.27 Monday
  • 23:06


ベランダのラベンダーが紫色の花をつけ、

可憐な姿で元気を与えてくれます。


ミントの葉も、最高の香りをつけてくれます。


ハーブ園のハーブも青々と生茂る頃、

そこに居るだけで香りが漂ってくる。

行きたいな。


想像を膨らませ、なんでもない日々が

幸せだったと感じずにはいられない。

(虎舞竜じゃないけど)

食べないで下さい

  • 2020.07.24 Friday
  • 20:58

お世話になっているporokohi.landさんに

作って頂きました。

今年の状況では帰省も叶わなく、お供え物に

遊び心を添えて父が大好きだったお萩と

モンブランを😊

本物そっくりでミニチュアなのに食べそうに

なった我が子。

モンブランのテカリ具合、お萩のもったり感が絶妙です✨


そして夏の風物詩。スイカ飴🍉って(笑)

斬新!porokohi.landさんに拍手👏でした。


サンダルウッド

  • 2020.07.24 Friday
  • 20:45

昔からお香や瞑想、宗教儀式に使われてきた

サンダルウッド。

嗅ぐと、落ち着くーと言う声が多い精油の一つです。

精油の抽出部位は心材で、重くウッディ調の香りが特徴です。


咳や気管支炎、胃炎などに良いとされ、古くから活用されています。

気持ちが落ちつかない時、ソワソワする時の

アロマテラピーに向いています。

鎮静作用があるので不安感のある時も良いのですが、鬱症状の時は悪化することもあるので控えた方が良いでしょう。


そんなサンダルウッドですが、美白成分の

アルブチンに匹敵する働きが見られるようです。

化粧水にもおすすめですね✨

さらんの棚から

  • 2020.07.23 Thursday
  • 21:36

アロマテラピースクールわこう&アロマルームsarangには、ハンドメイド作品を並べている「さらんの棚」があります。

私の癒しブースでもある棚。

最近大人気のシーグラスのアクセサリー。

長梅雨でスッキリしない6、7月、この自然の

宝に本当に癒されています。

広い広い海の一欠片、どこから流されてきたのか。小さな宝に逞しさを感じてしまいます。

作り手はmoani Ribbonの尾崎さん。

愉快なのに、初志貫徹な彼女が作った物だから何だか愛着も湧きます😀


今日もアロマではなく、ピアスを買いたいと

来てくれたKさん。

その前には、指輪を買われた素敵なKさん。

ピアスが可愛くて、皮膚科に行ったAさん(笑)

皆が求める癒しと尾崎さんが作り出した

癒しがマッチングしてる夏でございます。


顎関節のマッサージに

  • 2020.07.22 Wednesday
  • 20:49

口が開けづらい、開けると変な音がする、

違和感がある、、顎関節症の疑いがあります。


数年前、朝起きたら口が開かず歯医者に駆け込んだことがあります。

色々な原因が考えられるのですが、噛み合わせの異常、顎関節周囲の筋肉の過緊張、

食いしばり、ストレス等で顎関節がズレたり歪むことで生じます。


頭蓋と繋がっている顎の歪みは、頸椎、

脊椎と全身の骨格に及ぶと言われます。


その結果、肩こりや頭痛、不眠、手足が痺れるなど様々な症状が起こります。


私も当時はマウスピースで食いしばりの

矯正をしました。相当の力で食いしばって

いたので肩こりも酷かったです。


症状緩和のアロマをご紹介します。


○筋肉の緊張緩和

ローズマリーカンファー、マジョラム


○鎮静作用、鎮痛作用

ラベンダー、クラリセージ



ホホバオイルなどの植物オイルに1%の

トリートメントオイルを作ります。


顎関節とその周辺を親指を覗く4指で

円を描くように優しくマッサージします。

数回繰り返します。


※痛みがある時はマッサージは行わないで

下さい。


ストレスが解消されると、無意識に行いがちな食いしばりや歯ぎしりも少なくなります。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM