生理休暇の取得率⇒職場環境にある

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 01:03

生理休暇は、労働基準法で定められています。

 

腹痛、腰痛、頭痛には個人差があり、全く痛みのない人、起き上がれない位痛みのある人。

痛みだけではなく、生理前に生じるイライラや不安感。

ホルモンにより人格まで変わってしまうこともあります。ホルモンのせいです。

この状態での仕事は非常にリスキーで、効率は良くない。

 

生理休暇の取得率(0.9%)の低さは女性が職場に対する満足度の

表れのような気がします。

更に、職場のストレスが不調を悪化させている場合もある

ことをもう少し理解して欲しいのと、放っておくと子宮内膜症や

子宮筋腫などの病気を招いてしますこともあるので

我慢は絶対だめですよ。

 

 

 

 

 

 

 


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM